Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

イーモバイルを使いはじめたまとめ

gadget

2月29日に契約したイーモバイル.東京ー仙台間の東北新幹線でどれだけ使えるか試してみたので,そのへん込みでまとめてみることにする.

きっかけみたいなこと

外出したとき,特に東京に行ったときなんかに「どこでもネットつながるとやっぱり便利だろうな」とずっと思ってた.iPod touchを買ってそれまでよりも気軽に無線LANを利用するようになってからは特に.具体的には,たとえばスタバとかでつながるといいなーって.時間をつぶすときはスタバ率が高いから*1.ぼーっとしてるのもいいけど,ネットがつながると便利.たまってしまうと面倒な受信トレイ作業もこなせるし.それにMacBook Airになったことで今まで(iBook)よりもはるかに気軽に持ち運べるようになったし.そんな感じで前々からイーモバイルは気になっていたんだけど,問題は維持費.月々5000円とかかかってしまうと,けっこうキツい.
そこで月額380円のワイヤレスゲートのヨドバシカメラオリジナルプラン(http://www.yodobashi.com/enjoy/more/contents/80320532.html)ってのも使ってみた.けれども,アクセスポイントが少ないのね,仙台の場合.有効に活用できるのはマクドナルドぐらい.東京行ったらライブドアワイヤレスアクセスポイントも使えるのだけれど,イマイチ使いたい場所にないってのを実感.マップ上ではアクセスポイントがいーっぱいあるよう見えるけど,実際その場所に行くことがあまりなかった.ログインの度に認証しなければないってのも面倒だったし*2
そこに現れたのがスーパーライトデータプラン*3.長期割引を使えば月々1000円からの定額制.ま,実際使う場合はあっというまに天井までいっちゃうらしい.月々4980円のデータプランから使わなかった月は1000円で済むと考えたほうがすっきりするかも.ちなみに,新生活応援キャンペーンってのをやってて,3月末までの月額料金は今なら無料.とりあえず今はデータプランで契約して,4月からスーパーライトデータプランに変えることにした.

使ってみて

うん,やっぱりどこでも使えるってのは良い.普段の生活でどれだけ使う場があるかといったら,はっきりいって多くはない.けれどもいざって時にどこでもつながるという安心感は大きい.速度もまぁ満足のいく感じ.接続のたびにアカウントとパスワードってこともなく,メニューバーから接続ってやるだけなので楽だし.

エリア

東北新幹線(東京ー仙台間)

東京から出発して,宇都宮あたりまでは問題なくつながる.だから,おおざっぱに言って半分くらいはエリア内.ところがそれ以降は危険地帯.ま,景色も見るからに圏外になってくるんだけど,それに宇都宮ー郡山間は長いトンネルに入ったりするから仕方ない.その後*4は駅周辺だけつながる感じ.「まもなく○○駅〜」ってアナウンスが入るあたりからエリアに入る感覚.
ちょっと不便に感じたのは,圏外でも接続が切れてくれないこと.明確に「圏外っす」って言ってくれない.圏外でもずーっと読み込み中が続いて忘れた頃に503が出る.んで,エリアに入るといつの間にか再接続してる.これがなんで不便かって言うと,メールがちゃんと送信できたかわからない.Twitterにちゃんとポストできたかわからない.送ったつもりになっちゃう危険があったりなかったり.

*1:なぜならば煙いところは嫌なので

*2:ブックマークレットを使っていても面倒に感じてしまった

*3:3/28サービス提供開始

*4:郡山以北