Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

これが、企業版SNS・・・

Chatter.comを試用してみた!Chatter.comを試用してみた!Chatter.comを試用してみた!
IDEOS欲しさに使ってみたから書いてみるよ。

どのようなシーンでChatter.comが活躍しそうか

思いつきませんでした。ほんとに思いつきませんでした。微妙。すごく微妙。

リロード必須

他者の新規発言が見えないんですよ、リロードしないと。発言があったことに気付けないと反応もできないわけです。これではメールよりも即時性に欠けてしまう。あり得ない。

想定ユーザはだれなのか

「ネット企業の企画スタッフのやりとりに」「社内サークル活動の連絡や相談に」「部署間のお知らせや日常の交換に」

http://d.hatena.ne.jp/keyword/Chatter.com%A4%F2%BB%EE%CD%D1%A4%B7%A4%C6%A4%DF%A4%BF%A1%AA

なるほど、連絡用。要は社内掲示板のようなポジションですか。想定されているのは小さな輪でのゆるやかなやりとりなんでしょうか。
ある程度エンジニアを抱えてる企業ならば、社内メッセージングツールなんて内製しちゃうと思うんですよ。Chatterのようにブラウザを使ったものだって、3人のエンジニアが24時間もあれば同等以上のものができあがると思います。そういう会社の人たちは内製されたものを使いますよね。
そうでない会社の場合、メールなり電話なりしちゃんじゃないでしょうか。正直わかりませんが。電話だと即時性があります。メールだと非同期でメッセージをやりとりでき、話の流れは比較的わかりやすい*1。おそらくChatterはその間をとったポジションにうまいこと入りこめればいいと思うんです。

Skypeの代替になりうるのか

難。先に書いたリロード必須問題が解消されない限り、リアルタイムのメッセージのやりとにはできない。Skypeがアップデートされ通話機能にフォーカスがあてられてチャットツールとしては使いづらくなってると感じいて、代替を探して色々使って見ています。Belugaだったり、チャットワークだったり。どれも決定打とはなりえないなか、現状のChatterは決定打以前に、打てない。
悪くはないんですよ。ただ、良くもないんです。iPhoneクライアントも準備していたり抜け目はないんですが、Chatterだからこんなに便利!という利用シーンが見えてこないというのが正直なところ。

企業内メッセージング

現状はメール、電話といった手段をグループウェアが補完しているのでしょうか。明確な利用シーンとメリットを打ち出せればブルーオーシャンなのか。あるいはグループウェアが手堅く抑えていくのか。クローズドなメッセージングは、まだまだこれから先に期待したい感じでした。

*1:引用ばかりでメールがどんどん長くなるけど