Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

NM705iでiSyncできた

gadget

f:id:marutanm:20080325142724p:image
ついにできた!Macとの同期.
参考にさせてもらったのは,DoCoMo NM705i まとめWiKi - Tips
基本的に書いてあった通りの手順,6120classic用のプラグインを落として,手を加えて使う.ちょっとだけ違うことをしたのは,Contents/Plugins/ApplePhoneConduit.syncdevice/Contents/Plugins/PhoneModelsSync.phoneplugin/Contents/Resources/MetaClasses.plistを編集するときにN90の所を書き換えるんじゃなくて,その下のところにcom.FOMA.NM705i として追加したぐらい.これから先も使うことはなさそうだけど,N90を消しちゃうのがなんとなく嫌だったから.

注意点

  • NM705iの電話帳,Macのアドレスブックのデータのマージはできないっぽい
    • アドレスブックが空ならNM705iからデータを読み込む
    • アドレスブックにデータがあるならNM705iに書き出す
  • アドレスブック→NM705でフリガナを読み込んでくれない
    • 漢字の音読みでソートされるっぽいから順番ぐちゃぐちゃ

iSyncしてみて

今後,あんまり同期することはなさそうかな〜っての正直な感想.同期はとれるけれども,上書きになるのかマージするのかいまいち挙動が読めないことがあるってのが少し厄介,
スケジュールに関しては,あえてケータイのカレンダーに同期させておく必要もないかなーと思ってしまった.どうせ同期するならiPod touchと同期させたほうがストレスなく読み込んでくれるし,見やすいし.やっぱりiPhoneが早く欲しいなーとか思ってしまう.
ま,電話帳をMacにバックアップしておけるという点ではとても心強い.ケータイ端末上でちまちま編集するよりはMacのアドレスブックで編集したほうがいくらかは効率がいいし.フリガナとかグループとか反映されない点も多々あれど,許容範囲.なぜなら人間関係が鋭角だからケータイの電話帳の件数なんてたいしたことがない.ドコモショップで電話帳をうつしてもらってグループがまっさらになったときも「あ,そう」ぐらいのものだったし.受信メールだってぜんぶ受信トレイで問題ない.しばらく前からフォルダ分けなんてしてなかった.それよりもSO702iでは”名前”だったのが”姓” ”名”にわかれたことより,全部が”名”に入って”姓”がブランクになってるのが気になる.これからMac上でポチポチなおしていくよてい.