Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

バイオカイト

outdoor

アウトドアショップでアルバイトをしていた頃から気になっていたもの.[rakuten:naturum:11215089:image][rakuten:naturum:11202624:image]
バイオカイト(公式サイト

科学技術に基づいて設計された鳥や昆虫、動物の姿をしたバイオカイトは、
信じられないほど高く揚げられる、見た目にもリアルな新世代の凧。
大人も子どもも夢中にさせる、懐かしいのに新しい画期的な凧揚げをお楽しみください。


年末に帰省する前に買って,お正月に揚げてみた.ら,すごい.ドラえもんが揚がる,揚がる.そんなに風の強い日ではなかったんだけれどもスルスル〜と揚がっていって,ついてきた50mの糸はあっというまに出尽くし.凧揚げといったら,小さい頃にやった猛ダッシュで三角のカイトを引っ張る→止まると急降下して墜落ってイメージだったんだけれど,これは違う.勝手に揚がっていって,そのまま漂ってるというか浮いてるというか,なんとも不思議な感じ.三角のカイトだと安定するところまで揚がると凧糸がぴーんと張りつめた状態になるけど,バイオカイトはあるていどのテンションはかかってるけど怖いほど張りつめたりはしない*1そのぶん,揚げてる感には欠けるかもしれないけれども,これはこれで面白い.ただ一つ不満だったのは,糸が50mしかついてこないこと.せっかく200mとか揚がる能力をもってるのに,たった50mって!*2これからバイオカイトを買うならば,大きな釣具屋で平積みされて安く売られている1.5号〜2号くらい*3の300mボビン巻きのナイロンラインも買うことをおすすめ.ドラえもんは実家に置いてきちゃったけど,今度は違うモデルを買ってまた遊ぶつもり.もちろん,糸も買いますとも.

*1:ライトリグをやるときの張らずゆるめずでアタリをとるかんじ

*2:最初は50mも揚がるの?と疑ってたけど

*3:付属の糸は目測でそれぐらいだった